So-net無料ブログ作成

中国における「国民の祝日」 [トピックス]

こんにちは。中国進出コンサルタントの益子です。

7月17日は「海の日」で国民の祝日でした。週末と合わせて3連休だった方も多いのではないでしょうか。

中国の祝日は、旧暦で動くものも多いため、毎年年末に国務院弁公室から翌年の「国民の祝日」スケジュールが発表される事になっています。

日本では国民の祝日が週末と重なった場合、振替休日となりさらに一日休日が増えることが多いと思いますが、中国では休暇の日程は基本的に決められていて、週末などが入りそれより多い休日になる場合には、翌週以降に「振替出勤」となる制度が取られています。

もう一つ特徴的なのは、政治日程によっては休日扱いとなることが直前に通知される可能性もあると、最初から明記されています。
今年は例年10月に行なわれる共産党大会の5年に一度の「総会」が開かれる年なので、ひょっとすると国慶節後に「臨時休暇」の通知があるかもしれません。

◆2017年 中国祝日スケジュール一覧
元旦:1月1日、日曜のため翌2日も振替休日。
春節:1月27日〜2月2日(7日間)、1月22日(日)と2月4日(土)は振替出勤。
清明節:4月2日〜4月4日(3日間)、4月1日(土)は振替出勤。
メーデー:5月1日(金)、その後の土日とあわせて3連休に。
端午節:5月28日〜5月30日(3日間)、5月27日(土)は振替出勤。
中秋節と国慶節:10月1日〜8日(8日間)、9月30日(土)は振替出勤。

<参考文献>
国务院办公厅关于2017年部分节假日安排的通知 国办发明电〔2016〕17号
http://www.gov.cn/zhengce/content/2016-12/01/content_5141603.htm
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。